中小事業者の商品市場利用に関する研究会
 商品先物市場には、仕入れ・販売に関する価格変動リスクを抑制する役割等事業者の皆様の経営安定化に役立つ機能が備わっています。
 日本商品先物振興協会では、特に中小事業者の皆様により先物市場を利用していただく環境整備のために、関係者・有識者の方々等をメンバーにして研究会を開催しております。(2008.11.4)
第一回会合(2008.10.31開催、11.4掲載、全てPDF形式)
0. 全資料一括ダウンロード(131ページ)
1. 議事次第
2. 委員名簿
3. 東京工業品取引所によるプレゼンテーション資料
4. 中部大阪商品取引所によるプレゼンテーション資料
5. 日本商品先物振興協会によるプレゼンテーション資料
6. 事務局からの説明資料
7. 参考資料1(産業構造審議会商品取引所分科会中間整理、平成19年12月7日発表)
8. 参考資料2(経済産業政策局、中小企業庁による原油価格上昇の我が国産業への影響に関する調査結果)
9. 参考資料3(全国商工会連合会による原油・原材料価格の高騰に関する中小企業緊急調査の結果)
10. 参考資料4(日本商品先物振興協会による先物市場のヘッジ目的による利用に関する調査1)
11. 参考資料5(日本商品先物振興協会による先物市場のヘッジ目的による利用に関する調査2)
第二回会合(2008.12.2開催、12.3掲載、全てPDF形式)
1. 議事次第
2. 事務局説明資料
3. 米国におけるヘッジ取引の概要
第三回会合(2008.12.24開催、2009.1.6掲載、全てPDF形式)
1. 議事次第
2. 委員名簿
3. 報告書(案)
報告書、全てPDF形式)
1. 報告書(本体)
2. 報告書(資料編)
   

サイトマップ  プライバシーポリシー  免責事項

E-mail : jcfia@jcfia.gr.jp

Copyright (C) 2000~2017 JAPAN COMMODITY FUTURES INDUSTRY ASSOCIATION. All Rights Reserved.